THE STRAYING STRIPES は、衣服の新しい脱ぎ着の仕方を提案した作品だ。かつて西洋では、地位の高い女性は侍女に衣服を着せてもらうのが常だった。その名残として、現在でも女性の衣服のボタンは、自らが脱ぎ着しやすいようにではなく、他者が脱がしやすいように縫い付けられている。
THE STRAYING STRIPES は、その習慣を否定し、衣服をどのように脱ぎ着するかということをテーマとした作品だ。りんごの皮をむくように、クルクルと回転しながら脱ぎ着できる衣服を提案した。


Women of the aristocracy were dressed by servants, who did up the complex arrangement of buttons, without needing assistance, as in the past.
Like peeling apples, a woman can remove a dress while rotating.

 

 


Photographer : Yukie Miyazaki
Hair&Make up : Kumiko Nagaoka
Costume : Chiaki Shimizu
Location : Tokyo
Year : 2007