DRACURA は1992年のフランシス・フォード・コッポラによる映画「Bram Stoker’s Dracula」をイメージして撮影された作品である。主人公のミナは、当初貞淑な女性であったが、ドラキュラ伯爵との交流をもつことにより徐々に変貌していく。このストーリーをベースとし、一人の女性がドラキュラへと変貌していく様をストーリー仕立てで撮影した。同時に衣服も白いブラウスという保守的なデザインのものから妖艶な雰囲気のゴールドと黒のドレスへと変化させていった。


‘Dracula’ was created as images from the film ‘Bram Stoker’s Dracula’ by Francis Ford Coppola in 1992. Although the heroine ‘Mina’ was a faithful woman at first, she gradually changed due to her deepening a relationship with Count Dracula. Photos are based on this story, and we took as our concept a woman turning into a vampire. At firlst the woman wears a simple white shirt in the first photo, and a fascinating black& gold dress in the final photo.

137

 

 


Art Direction : Keiichiro Oshima
Costume : Chiaki Shimizu
Location : Tokyo
Year : 2011